商品の価格には消費税10%が含まれています。
  • ICO GPSレシーバーキット
    ICO GPSレシーバーキット
    在庫数 : 5
    14,850円
    交換・追加用のGPSレシーバーです。

    適合モデル:
    -Rallye Max-G
    -Rallye CAP
  • ICO [New] Rallye MAX-G GPSラリーコンピュータ
    ICO [New] Rallye MAX-G GPSラリーコンピュータ
    在庫数 : 7 セット
    77,000円
     ダカールラリーにおいてKTMを始めとした各国のファクトリーチームが採用するICO Rallye MAX-Gが生まれ変わりました。従来の樹脂製ケースに代わり、アルミ削り出しケースを採用。ラリーに特化した機能や高い操作性はそのままに、より堅牢な外装にアップデートされています。

     Rallye MAX-GはCAPコンパスリピーターとしてだけではなく、GPSを利用した(センサーケーブルを使用しない)トリップメーター、スピードメーター、時計の機能を合わせ持ち、12Vの電源を取るだけですぐに使用可能です。

    Auto Cal®(オートキャリブレーション) 機能
     ICOの特徴の一つが世界で特許を取得した"Auto Cal" オートキャリブレーション機能。ロードブックの距離と実際のトリップメーターの表示の誤差を走行中に調整することにより、自動的に補正係数を生み出し、随時補正係数の精度を高めていく機能です。

     ライダーは走行しながらロードブックに合わせて、トリップメーターの距離を+-ボタンで補正するだけ。ロードブック数コマ分の距離を走行すれば、トリップメーターとロードブックの距離表示の誤差は減っていき、やがてトリップメーターは寸分の狂いのない距離を表示することでしょう。

     タイヤ周長の調整やモード切替はもちろん、走行を停止する必要もありません。また、給油やランチ、ミスコースなどが発生した際の距離修正には、AutoCalによる補正を行わない独自のアルゴリズムが組みこまれています。

     あなたのラリーライディングにぜひオートキャリブレーションをお試しください。

    新しいアルミケース
    従来の一体型樹脂製ケースから、肉厚のアルミ削り出しケースへと変更されました。ディスプレイサイズはそのままに本体は薄型化されています。

    ハードウェアとソフトウェア
    Rallye MAX-G は2014年発表のRallye CAPのソフトウェア・ハードウェアプラットフォームをベースに開発されています。Rallye MAX-Gのプラットフォームは既に世界中のラリーで証明された、高い信頼性と使いやすさを実現しています。

    カスタムディスプレイ
     液晶ディスプレイは、180度の広い視野角とウルトラシャープなコントラストを備え、極めて高い視認性を備えます。大型化されたディスプレイの数字は、ラリーコンピューターの中で最大サイズです。現在使用中のモードがひと目で分かるように、ディスプレイ上部にモード名の表示を採用。操作性が大きく向上しました。

    イージーアップグレード
     従来のICO ラリーコンピュータと取り付け部の寸法・コネクターに互換性を持っており、Rallye Max-Gへのアップグレードが簡単です。ケースのサイズは100 x 50 x 24mm。※ケーブルの取り出し位置が変更となっているため、アクセサリによっては加工が必要となる場合があります。

  • ICO [New] Rallye MAX2 ラリーコンピュータ
    ICO [New] Rallye MAX2 ラリーコンピュータ
    在庫数 : 9 セット
    58,300円
     世界で最も信頼出来るラリーコンピュータであり、Rallye MAXの後継モデルがRallye MAX2です。Rally MAXはKTM ファクトリーチームのオフィシャルコンピューターとしても採用されており、世界最高の競技用ラリーコンピューターを目指し、膨大なフィードバックを元に設計されています。
     今回、従来の樹脂製ケースに代わり、アルミ削り出しケースを採用。ラリーに特化した機能や高い操作性はそのままに、より堅牢な外装にアップデートされました。


    内蔵バッテリー
     内蔵バッテリーにより、緊急時には車体からの電源供給なしでも作動するようになりました。転倒等のトラブルで万が一車体からの電源供給が途絶えた際も、ダカールの7日間のステージを走りきることが出来ます。

    リモートスイッチ左右切り替え
     リモートスイッチを右側(スロットル側)に装着した際に、ボタンの機能を上下反転するモードが搭載されました。

    Auto Cal®(オートキャリブレーション) 機能
     ICOの特徴の一つが世界で特許を取得した"Auto Cal" オートキャリブレーション機能。ロードブックの距離と実際のトリップメーターの表示の誤差を走行中に調整することにより、自動的に補正係数を生み出し、随時補正係数の精度を高めていく機能です。

     ライダーは走行しながらロードブックに合わせて、トリップメーターの距離を+-ボタンで補正するだけ。ロードブック数コマ分の距離を走行すれば、トリップメーターとロードブックの距離表示の誤差は減っていき、やがてトリップメーターは寸分の狂いのない距離を表示することでしょう。

     タイヤ周長の調整やモード切替はもちろん、走行を停止する必要もありません。また、給油やランチ、ミスコースなどが発生した際の距離修正には、AutoCalによる補正を行わない独自のアルゴリズムが組みこまれています。

     あなたのラリーライディングにぜひオートキャリブレーションをお試しください。

    新しいアルミケース
     従来の一体型樹脂製ケースから、肉厚のアルミ削り出しケースへと変更されました。ディスプレイサイズはそのままに本体は薄型化されています。

    カスタムディスプレイ
     液晶ディスプレイは、180度の広い視野角とウルトラシャープなコントラストを備え、極めて高い視認性を備えます。大型化されたディスプレイの数字は、ラリーコンピューターの中で最大サイズです。現在使用中のモードがひと目で分かるように、ディスプレイ上部にモード名の表示を採用。操作性が大きく向上しました。

    イージーアップグレード
     Rallye MAX2は従来のRallye MAXやRallye VRLと、取り付け寸法・コネクター・アクセサリーに互換性を持っているため、容易にアップグレードが可能です。ケースのサイズは95 x 49 x 28mmです。

  • ICO センサーケーブル
    ICO センサーケーブル
    在庫数 : 6
    9,900円
    丈夫なステンレス製センサーケーブルです。Rallye Maxに付属のものと同等品。KTM / Husaberg / Husqvarnaはブラケット無しで、純正のセンサーと簡単に交換が可能です。

    適合モデル:
    -Rallye MAX
    -Rallye VRL
    -Dual Sport VRL
    -CheckMate

  • ICO マグネットキット
    ICO マグネットキットSOLD
    お取り寄せ可能です。お問い合わせ下さい。
    1,870円
    交換・追加用のマグネットキット。ブラケットと接着剤が付属します。


  • ICO リモートスイッチ
    ICO リモートスイッチ
    在庫数 : 8
    8,800円
    ICO製ラリーコンピューター用の交換用リモートコントロールスイッチです。ケーブルは約96cmあり、ナビタワーを使用する場合にも十分な長さがあります。

    適合モデル:
    -Rallye MAX
    -Rallye MAX-G
    -Rallye VRL
    -Dual Sport VRL


    人間工学に基いて、高さを抑え、ボタン配置を見直した新型スイッチ。Rally MAX, Rally MAX-Gに付属しているスイッチと同等品です。

  • ICO/CEV Roadbook アルミスイッチマウント
    ICO/CEV Roadbook アルミスイッチマウント
    在庫数 : 2
    24,200円
    Rally Raid ProductsのBillet ICO and F2R/ MD Roadbook Switch Mount。
    ICOリモートスイッチ / CEVハンドルスイッチ / ロードブックホルダートグルスイッチをハンドルにマウントすることが可能。アルミブロックから削り出しで製作されています。
  • ICO電源ケーブル互換 M8 3ピン 防水コネクタ付ケーブル
    ICO電源ケーブル互換 M8 3ピン 防水コネクタ付ケーブル
    6,050円
    ICO・RNS等のラリーコンピュータに採用されているM8 3ピン防水コネクタ付ケーブルです。以下の2種類をご用意いたしました。

    -オス(全長約1m)
    ICO/RNSの電源ケーブルとして最適
    -オス・メス各1本(全長約50cm)セット
    各種機器の接続に

    コネクタ同士をネジでロックするため、確実な接続が可能。さらに非常にコンパクトですから、ナビゲーション周りの配線もスッキリまとまります。

    防水性能:IP67
  • LPR製 ツインICO スイッチ ハウジング&トグル スイッチアッセンブリー
    LPR製 ツインICO スイッチ ハウジング&トグル スイッチアッセンブリー
    在庫数 : 3 セット
    74,800円
    この LPR TWIN ICO スイッチ ハウジング&トグル スイッチアッセンブリーは、既に生産を終えてしまった人気のある LPR Rally Switch の後継バージョンとして設計されました。

    オリジナルの LPR Rally Switch の特徴であったトータルコントロールスイッチユニットの代わりに、2 つのICO コントロール スイッチを取付出来るように設計されています 。また、これまで同様にCEV ヘッドライト スイッチやウィンカースイッチを取付できるので、ハンドルバーやバイクに個別に取り付ける必要がありません。

    ユニットのボトムにはスイッチ単体で交換可能なロードブックホルダーコントロール用のトグル スイッチがあります。万が一トグルスイッチが破損した際にも、最短の方法と接続でスイッチのみを交換出来る様にコネクターの位置も含めて設計されています。スイッチをガードするためのプレートも適切なクリアランスで配置され、より一層の操作性向上を狙っています。

    主役となるダブルマウントされたICOスイッチは、直感的に誤操作する事なくオペレーション出来るよう、また最小の指の移動量を考慮してレイアウトされています。ボトム側のスイッチのポジションはデフォルトでオフセットされてマウントされますが、さらに8mmのピッチでオフセットさせる事が出来る様設計されています。この8mmが直感的な操作性と共にライディングへの影響も最小限に収まる、そしてギリギリまで軽量化されたデザインと相まって、まさに実戦に基づいて設計されたスイッチハウジングです。

    ・バークランプ付きメインハウジング
    ・ICOコネクター接続付きトグルスイッチ 付

  • MigTEC RBE03/MD&ICOサポートブラケット
    MigTEC RBE03/MD&ICOサポートブラケットSOLD
    お取り寄せ可能です。お問い合わせ下さい。
    11,000円

     MigTEC製ロードブックホルダーRBE03 前期型とICO製ラリーコンピュータをマウントするためのReinforcementオリジナルサポートブラケットです。MigTEC純正のマウンティングブラケットの特徴である、回り止めのネジがそのまま使用できるように設計しました。万が一ラリー中にボルトが緩んでも、ロードブックホルダーを取り外すこと無く、レンチ一本で締め直しが可能です。

     軽量かつ高強度な3mm厚のアルミで製作。上部左側にはICOを取り付けるための穴を設けています。右側にも予めパイロットホールを設けており、穴を広げることで2台目のラリーコンピュータの追加も容易です。

    ※ボルトやグロメットは付属しません。MigTECに付属の物をお使い下さい。

    ※MigTEC RBE03(アウターモーター)現行型は取付穴位置が異なるため適合しません。

    ※MDで使用される場合は、ご注文の際に備考欄にご記入下さい。

    ※発送まで約1-2週間のお時間をいただきます。予めご了承くださいますよう、お願いいたします。

  • MigTEC RBE04.V2 新型電動ロードブックホルダー(内蔵モーター)
    MigTEC RBE04.V2 新型電動ロードブックホルダー(内蔵モーター)SOLD
    在庫数 : 0 セット
    69,850円
     すでに各国のFACTORY TEAMにも供給されている、最新型のMigTEC製ロードブックホルダーRBE04.V2がついに入荷しました。従来モデルのRBE03から進化し、より高い信頼性と耐久性、巻取り量の増加(46mm→55mm)等を実現し、さらに高いレベルでライダーの要求に応えます。

    New!! 内蔵式モーター:
     ハウジング内部にモーターを設置する構造へと一新。モーターユニットの突起がなくなったことで、転倒時の衝撃や砂や水への耐性がより強化されています。

    New!! 新型駆動系による高速かつ確実なマップ送り:
     モーター内蔵化に合わせて駆動系も見直され、最初から最後のシートまでより確実なマップ送りを実現しました。深いローレットが刻まれたアルミ無垢のノブは、グローブをはめた状態でも、泥がついた状態でも操作しやすいデザインです。カウンターシャフトをハウジングに固定するブッシュは、砂の侵入を最小限に抑えるようにキャップ形状となっています。

    New!! 巻取りキャパシティ増加:
     ハウジング形状の変更により、ロードブックの巻取りキャパシティは従来が46mmまでだったのに対し、本モデルは55mmまで巻き取ることが可能となりました。

    高剛性アルミ溶接ハウジング:
     単純な箱型ではなく、手間のかかる複雑な形状としたアルミ製ハウジングは、手に持っただけでも品質の確かさが感じられます。リベット止めや接着では得られない剛性の高さも溶接構造ならではのものです。

    実戦経験に基づく確かな設計:

     多くのロードブックホルダーは増し締めの際にカバーを外してマップを緩めてハウジング内部のボルトにアクセスする必要があります。対してMigTECのマウンティングブラケットは回り止め加工されたボルトとプレートにより、ナットを回すだけで増し締めが可能です。

    極めてシンプルな構造ながらも、実戦経験に基づいた数々の工夫が盛り込まれています。ダカールを始めとした世界中のラリーシーンで選ばれるホンモノを、ぜひお試しください。

  • MigTEC RBE04/ICOサポートブラケット
    MigTEC RBE04/ICOサポートブラケットSOLD
    お取り寄せ可能です。お問い合わせ下さい。
    14,520円

     MigTEC製ロードブックホルダーRBE04.V2と、2台のICO製ラリーコンピュータ(樹脂ケース)をマウントするためのReinforcementオリジナルサポートブラケットです。軽量かつ高強度な3mm厚のアルミで製作。MigTEC純正ブラケットの特徴である、回り止めのネジがそのまま使用できるように設計しました。万が一ラリー中にボルトが緩んでも、ロードブックホルダーを取り外すこと無く、レンチ一本で締め直しが可能です。

    ※ボルトやグロメットは付属しません。MigTEC RBE04.V2に付属の物をお使い下さい。

    ※MigTEC RBE03(アウターモーター)にはこちらのサポートブラケットをご利用ください。

    ※ご注文をお受けしてから発送まで約1-2週間のお時間をいただきます。予めご了承くださいますよう、お願いいたします。

(全商品 : 38点)

カートの中身

カートに商品は入っていません

お問い合わせフォーム

価格は全て税込みです

オンラインショップ内の商品の価格には、消費税10%が含まれています。